20代からの日常に活かせるオモシロ教養ブログ

20代〜30代のための日常で役立つコンテンツを教養というテーマに沿って漫画や映画などの様々な視点から配信。

日本人だけがハマる落とし穴。

こんばんは。

 

コウです。

 

昨日のブログで、理想は過去完了形。

つまり、

 

『既になったものとして行動すると理想は叶いやすい』

ということを書きました。
 
 
詳細については、昨日のブログを
読み返してみてください( ´ ▽ ` )ノ
 

昨日のブログはこちらから
→ 弱いウソップがルフィ、ゾロと同じくらい目立つ理由。


 
 
 
さて、今日はそこにもうちょっと
突っ込んで話してみようかなと思
います!
 
 
と言うのも、過去完了形で行動
するのは理想に近づくための有効な
手段なのは間違ありません!
 
 
間違いないのだけど1つだけ
落とし穴があるんですヽ(;▽;)ノ
 
 
それは・・・
 
 
ボクら日本人には効果が薄いってこと!
なんです( ;´Д`)


そもそもこの考え方って、アメリカみたいな元々ポジティブ
な人種向けらしくて、良くも悪くも正直なボクら日本人は残念
なことに、

 

○○になった。→とは言っても現実はなってないよな(;´Д`A

 

って思っちゃうそうなんです。


昨日あれだけ豪語しといて
なんだよ( ̄Д ̄)ノ

 

なんて思った人はそんなに
慌てるなかれ( ´ ▽ ` )ノ

 

ちゃんと代替案があります♫

 


では、それがなんなのかと言うと…

 

× ○○になった。ではなくて

◎ ○○になる準備はできている。

 

という言い方をしてあげるのが
いいんですね♪( ´▽`)

 

たったそれだけ⁉︎

 

と思ったかもしれませんがこれは、

脳ミソの普段は使われてない部分へのアプローチ。

なんですね。


だから自分では意識できない部分で
絶大な効果を発揮すると言われています。


某有名女子プロゴルファーはこの方法で
スランプを抜け出したという実話もある
くらいなので(もちろん本人の練習の成果もあるだろうけど)
聞き流すには惜しい気もしますよね⁉︎


要は何をするにも考え方や使う言葉が
違うだけで、良い方向にも悪い方向に
も進むんですよね。

 

となったらやっぱり、少しでも良い方向に
進んでいける選択を自分で考えてしたいですよね( ´ ▽ ` )ノ