20代からの日常に活かせるオモシロ教養ブログ

20代〜30代のための日常で役立つコンテンツを教養というテーマに沿って漫画や映画などの様々な視点から配信。

同じようで実は違う!ルーティン化とマンネリ化の違い。

f:id:kohcltr:20150508230655j:plain

 

こんばんは☆

コウです。

 

同じことをどれだけ繰り返して

も飽きない人と

 

少しやっただけで飽きてしまう

人がいます。

 

あなたはこの違いがなんだか

わかりますか??

 

実はそれにはコツがあるんです。

 

それは・・・

 

同じコトを続けても飽きないコツは

好き嫌いもあるけれど、それ以前に

 

普通なら見過ごしてしまいそうな

コトに敏感になること。

 

です。

 

 

例えば【同じことを繰り返す】という

点では同じなのに、

 

ポジティブな感情になる場合と、

 

ネガティブな感情になる場合が

ありますよね・・・

 

 

この違いは、

 

・前者は『ルーティン化』

・後者は『マンネリ化』

 

 かなと思います。

 

 

『ルーティン化』は、自分のベスト

 なタイミングで行動できるかを、

 自分で考えていて主体的なのに対し

 て、

 

『マンネリ化』は誰かにやらされて

いるような感覚で受動的だったり、

 「やらなければいけない!!」みたい

な義務感に囚われている感覚があり

ます。

 

 

これはきっと、誰もがどちらの

パターンをそれぞれに抱えていて、

例えば好きなコトに夢中になって

いる時は『ルーティン化』できて

いるでしょうし、

 

逆に『マンネリ化』の例で言えば、

嫌いなコトや、やらされている感じの

する仕事などは『マンネリ化』の場合

が多いんじゃないかと思います・・・

 

 

そしてこれの怖いところは、自分では

意識してない無意識な部分でそうな

ってしまっていることなんですね。

 

 

 

【なっている】ではなくて、【なってしまっている】

 

 

だからまずは普段の自分の習慣と

なっているコトは『ルーティン化』

しているのか『マンネリ化』して

いるのか、見直してみる必要があり

ます。

 

 

その上で、『ルーティン化』できて

いることは継続していったらいいし

『マンネリ化』してしまっているこ

とはやめるか、それができない場合

は『ルーティン化』する工夫が必要

ですよね。

 

 

『マンネリ化』→『ルーティン化』

でボクが実践してるのは、

 

「つまらない」「嫌い」

 

と思うコトの中から、

【楽しいと思える要素を抽出する】

というコトをしています。

 

 

何故なら、好きコトの中にも

イラっとするコトはあるし、

 

嫌いなコトの中にも嬉しくなったり、

楽しいと思えるコトはあるからです。

 

 

楽しいばかりのコトも、つまらない

ばかりのコトも無いです。

 

物事にはどちらの要素も含まれて

います。

 

 

と思っておくと、色んな状況に

対応できる幅が広がります♫

 

 

努力も大事ですが工夫を重ねる

ことで、いくらでも日常を有意

にできますよ。